超乾燥肌だった私が脱乾燥肌出来たスキンケア方法

こんにちは!今回はタイトルにあるように「超乾燥肌だった私が脱乾燥肌出来たスキンケア方法」について紹介したいと思います。

私は子供のころに小児性のアトピー皮膚炎にかかったこともあり、もともと肌が弱いほうなので、大人になった今でも、クーラーや暖房のあるオフィスでは夕方になると肌がカピカピに乾いてしまうくらいの乾燥肌でした。

すぐ肌荒れを起こすので皮膚科通いがなかなかやめられず、お化粧も楽しめず、憂鬱な日々を過ごしていました。

ドクターズコスメ系の基礎化粧品をはじめ、エステやビタミンBやCのサプリメントも試してみたのですがあまり効果はありませんでした。

当時、同じ職場の美容オタクの同僚にスキンケアの悩みを相談しました。彼女はものすごく肌がキレイだったので、毎日どんなスキンケアをしているのか聞いたんです。すごく美容に気を遣っている子だったので、さぞやお高いエステや化粧品を使っているんだろうなと思ったら、美肌のカギはお風呂から上がったり、洗顔をした後はすぐに顔の水分をささっと拭いただけの状態で馬油を塗ることだと言うのです。

馬油というと、九州の温泉街で売っているイメージしかなくて、嘘でしょと思いました。

美容オタクの彼女いわく、洗顔後の肌はデリケートでむき出しの状態だからすぐにでも保湿してあげることがカギとのことでした。特に、動物性の脂肪でできている馬油は浸透が早いのだそうです。

半信半疑で馬油を買って彼女の言うように試してみたら、馬油を塗ったあとの化粧水がカピカピに乾燥している私の肌がスポンジのように吸い込む吸い込む!今ではもう、保湿は馬油と化粧水だけで十分なぐらいのうるおいです。

ぜひ、乾燥肌の皆さんは一度試してみて頂きたいです。

これからは馬油を使った保湿クリームや乳液、リップクリームなんかもあれば試してみたいです。

そして、実は肌だけでなく髪もすごく乾燥しやすく、カラーリングやパーマをすると髪が切れてしまうくらい髪にコシがないのです。これからは肌だけでなく乾燥対策のヘアケアについても研究していきたいですね。

ファンケルマイルドクレンジング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です